サイトマップです。

サイトマップ


フレンチブルドッグの歴史について

フレンチブルドッグと言う犬種があります。このフレンチブルドッグは、ブルドッグを元となり、パグとテリアとの交配で誕生した犬種です。

日本の場合は、大正時代くらいから紹介されて多くの人が育成をしている犬でしょう。2000年あたりから急激に人気になり現在に至ります。

フレンチブルドッグは、ブルドッグを小さくしたような犬種です。ブルドッグのようなガッシリとした体格を持っており、丈夫ですね。

ですが小型化されているのでわりと可愛いです。ブルドッグのような皮膚のたるみこそ少ないですが、それでもたるんでいるところがチャームポイントです。

ブルドッグと大きく違うのが、ピンと立った耳です。ブルドッグは垂れ耳のものが多いですが、フレンチブルドッグは耳がピンと立っています。

ただ、犬によっては垂れている場合もありますので注意してください。結構人懐っこいところがあり、飼い主に寄り添うことが結構多いでしょう。

一緒に寝たりすることもあり、なかなか可愛らしいやつである。また、おどけた表情がとても良く癒し効果を出します。ちなみに、眠そうな時にヨタヨタとあることがあり、それがとても可愛らしいでしょう。

小型犬故に、わりと育成はしやすいのではないでしょうか。ただ、気温が高いと具合を悪くすることがありますので、暑い日の長期外出は良く無いでしょう。

小型犬なので、室内で生活をすることが出来るので、そちらをオススメします。運動なども室内で十分です。お風呂や水浴びをする時に注意して欲しいのですが、フレンチブルドッグは基本的に泳ぐことが出来ないので注意してください。

あまり深いところに入れると溺れる心配があります。出来るだけ足の付く所で遊ばせましょう。ちなみに、寝ている際によだれを流しながらいびきをかいて眠るので若干うるさい場合がありますが、それがフレンチブルドッグの特徴なので多めに見てください。

このようにフレンチブルドッグという犬種があります。しっかりと育てて元気なフレンチブルドッグを愛しましょう。

お薦めしつけ教材

TVチャンピォン優勝!
森田誠の犬のしつけ法
日本一のカリスマ訓練士!
藤井聡の犬のしつけ法